食べる

浜松町の焼き肉店がローストビーフ食べ放題 1000グラムからスタート

ローストビーフ食べ放題企画を実施する同店

ローストビーフ食べ放題企画を実施する同店

  •  
  •  

 浜松町の焼き肉店「牛の五六八」(港区浜松町2、TEL 03-3431-8387)が現在、ローストビーフ食べ放題企画を期間限定で実施している。

名物メニューという、舟盛りで食べられる打ち立て自家製蕎麦

 国産和牛を使った肉料理をメインに提供する同店。カルビやロース、ハラミのほか、希少部位である「トモサンカク」などを用意する。名物という、舟盛りで食べられる打ちたて自家製そばを締めのメニューとして提供する。

[広告]

 ローストビーフ食べ放題企画は「肉のヒマラヤ アンリミテッド」と銘打ち、焼き肉店「焚火家」(渋谷区)などで提供されている塊肉「肉のヒマラヤ」とコラボレーション。価格は1万円で、注文時には1000グラムのローストビーフが運ばれる。注文は1セット4人まで可能で、制限時間は90分。「お代わり」は100グラム単位で受け付ける。食べ残しは1切れにつき100円が発生するほか、調味料は持ち込み自由とした。

 店長の古藤伸一さんは、「20代の若い世代の人にもっと利用していただきたいと思い、企画した。とにかく見た目のインパクトがすごいので、写真を撮ってSNSへ投稿してほしい。この機会にぜひ多くの人にチャレンジしてほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は17時~23時15分(土曜は21時まで)。7月31日まで。

  • はてなブックマークに追加