食べる 暮らす・働く

新橋のオイスターバーがカキ食べ放題 期間&組数限定、日本酒も

「かき家 こだはる 新橋店」が提供するカキ

「かき家 こだはる 新橋店」が提供するカキ

  •  
  •  

 新橋のオイスターバー「牡蠣海鮮料理 かき家 こだはる 新橋店」(港区新橋3、TEL 03-6809-2811)が現在、カキ食べ放題と日本酒70種飲み放題の期間限定企画を行っている。運営は「Globridge」(港区)。

店長が薦める日本酒5種

 2015年9月にオープンした同店。席数は54席。全国各地から取り寄せたマガキと、店長らが選んだ日本酒を豊富にそろえる。毎年カキの食べ放題企画を行っており、一昨年と昨年は夏の時期に行った。国内最高ランクという一個当たり538円から754円のマガキを食べ放題で用意し、客は生、焼き、炙(あぶ)り、フライから食べ方を選べる。

[広告]

 今年は客からの要望が多く、前倒して4月30日から開催することとなった。カキの種類を指定できる「選べる 高級生マガキ食べ放題&日本酒70種飲み放題」(8,100円)と、カキの種類はお任せとなる「高級生マガキ食べ放題&日本酒70種飲み放題」(7,020円)の2種類の食べ放題&飲み放題コースを用意。食べ放題のみのコースも提供する。日本酒は、定番から希少といわれている銘柄、季節限定酒を含んだ約70種類を用意している。対象は、1日3組限定、19時以前に入店が条件。

 店長の平瀬菜穂子さんは「当店では最高品質のカキを安心安全に提供している。カキは一般的に冬の食材というイメージがあるが、夏においしいものも多いのでこの機会に召し上がってほしい」と話す。「カキが苦手な人に向けたサイドメニューも用意している。幸せな時間を過ごしていただく自信はあるので、気軽に足を運んでほしい」とも。

 営業時間は、17時~23時30分。6月30日まで。要予約。

  • はてなブックマークに追加