食べる

虎ノ門の老舗せんべい店「きや」、恒例ハート型煎餅販売 新作も

バレンタイン限定商品「ハート型煎餅」とスタッフ

バレンタイン限定商品「ハート型煎餅」とスタッフ

  •  

  虎ノ門の老舗煎餅店「きや」(港区虎ノ門1、TEL 03-3501-9148)が毎年恒例の「ハート型せんべい」などバレンタインデーに向けた期間限定商品の販売を始めた。

バレンタインデー期間限定商品

 今年のお薦めは有機柿の種で成形した「ハート辛子せん」(大=486円、小=292円)に加え、新作の「ハートあまから」(大=486円、小=292円)、「ハートざらめ」(大=486円、小=292円)。塩味があったが販売開始早々に売り切れてしまった。

[広告]

 そのほか、手焼きのハート型煎餅「ハートせん(しょうゆ)」(152円)、「ハートマシュマロ(チョコ)」(195円)、「チョコレート柿種」(486円)など数種類の限定商品を取りそろえる。サイズはそれぞれ、リボンでラッピングした「ハートせん(しょうゆ)」、「ハート辛子せん(小)」、「チョコレート柿種(小)」が入ったギフトボックス(756円)など限定商品を詰め合わせたギフトボックスも人気という。

 客層は近隣で働く女性が多く、配る前の味見のために購入する人が多いという。店主の妻の森田真佐子さんは「今年は虎ノ門周辺が再開発の影響で移転せざるを得ない企業が多く、人が減ってしまったので商品も少し控えめにしたが、遠方からわざわざ来て購入してくれる方も多くうれしい。新作のハートあまからは、みたらし団子のような味でとてもおいしいので、ぜひ食べていただきたい」と話す。

 営業時間は9時30分~18時30分。土曜・日曜・祝日定休。2月14日まで。2月後半~3月はホワイトデーに向けた期間限定商品を販売する予定。