天気予報

21

11

みん経トピックス

新橋のスタンドバー1周年烏森神社でピンクのご朱印

浜松町駅前に博多料理の大衆居酒屋「なかお」 けん玉世界一周で飲み放題

浜松町駅前に博多料理の大衆居酒屋「なかお」 けん玉世界一周で飲み放題

「けん玉梅酒」のお代わり無料に挑戦するお客さん

写真を拡大 地図を拡大

 浜松町駅前に大衆居酒屋「博多天ぷら 水炊きおでん なかお」(港区浜松町2、TEL 03-3436-4901)が2月17日、オープンした。店舗面積は約16坪。席数は40席。運営はダイヤモンドダイニング(港区)。

ドリンクのお代わりの値段を決めるけん玉を持つスタッフ

 同店は博多の大衆天ぷらをイメージした「博多天ぷら」と、水炊きスープで煮込んだ「水炊きおでん」が看板メニューの大衆居酒屋。「終電ギリギリまでくつろいでもらえるように」と、駅からすぐの立地を選んだという。

 全52種類のメニューを展開し、人気メニューは「おまかせ天ぷら盛合せ」や「おまかせおでん盛合せ」(以上1,000円)、「なかおのチキン南蛮」(880円)など。天ぷらの調理には、電波振動によって素材本来の味わいやみずみずしさを損なわずに揚げることができるという、フライ技術「ドクターフライ」を使っている。

 ドリンクは、けん玉を使ってお代わりの値段を決める「けん玉焼酎」や「けん玉梅酒」(以上500円)のほか、「カップ酒 千徳」(500円~)など、全40種類を展開。「けん玉焼酎」や「けん玉梅酒」のルールは、皿に乗ると次の1杯が無料、剣先に乗ると次の3杯が無料、「世界一周」ができると次のドリンクから90分無料で飲み放題となる。

 業態開発担当の長尾孝紀さんは「会社帰りのサクッと一杯をよりおいしく、より楽しく過ごしていただける場所として地域に愛されるお店を目指していきたい」と話す。

 営業時間は11時30分~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング