食べる 暮らす・働く

汐留イタリア街で夏祭-グリル料理メーンに、多彩なステージイベントも

写真は一昨年の夏祭りの模様。「毎年、のべ1,000人以上の来客がある」(水由さん)

写真は一昨年の夏祭りの模様。「毎年、のべ1,000人以上の来客がある」(水由さん)

  •  
  •  

 汐留・イタリア街(東新橋2)で8月1日・2日、「イタリア街 夏祭2013」が開催される。運営はNPO法人コムーネ汐留(港区)。

 「イタリア街の活性化につながる、イタリア街らしいイベント」というコンセプトで始まった同イベントは今年で4回目。会場の汐留西公園に約340人分の椅子と長テーブルを設営。それを囲むようにイベントステージと飲食店の屋台が並ぶ。

[広告]

 出店するのは「トレメンド」「トラットリア・チャオ・トウキョウ」「バー・オリビエロ」など、イタリア街に店を構える飲食店6店。今回は「熱い」をテーマに、ステーキ、ベーコンソテー、焼きナポリタン、エビガーリックなど、屋台内に設置した鉄板を使ったグリル料理を中心提供する。ドリンクは、全店が生ビールを500円で提供するほか、ワイン(グラス・ボトル)、フローズンカクテル、サングリア、チューハイ、かき氷など、店舗ごとに異なるメニューを揃える。

 シオドメ大学2012の「ベリーダンスクラス」によるダンスショー(2日)や、イタリア街に縁のあるアーティストによる生ライブも実施。今年は俳優兼モデルの小島良廣さんがメーンMCを務め、J-POPユニット「ROBERT&CHINO,co.(ロベルト・アンド・チノ)」(1日)、サクソホンプレーヤーのKennyさん(2日)らがパフォーマンスを披露する。また、イベント開催中は「JRAウインズ汐留」の協力でポニー1頭が来場。「ポニーと触れ合えるグリーティグの場を設けたので、遊びに来てほしい」

 開催時間は17時~21時。雨天中止の場合あり。

  • はてなブックマークに追加