食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

老舗洋菓子店の「田村町木村屋」-工場直売のマドレーヌが人気に

お土産に人気の「バナナケーキ」(写真右)と「ミルフィーユキャラメリゼ」(写真中央)、「リンゴのジブースト」(写真左)

お土産に人気の「バナナケーキ」(写真右)と「ミルフィーユキャラメリゼ」(写真中央)、「リンゴのジブースト」(写真左)

  •  
  •  

 西新橋にある1900(明治33)年創業の老舗洋菓子店「田村町木村屋」のアトリエ(工場直売店)で提供するマドレーヌが人気を集めている。

「田村町木村屋」のアトリエ(工場直売店)

 工場で製造されたケーキ、菓子、パンなどは直ちに同本店や三田店に配達されるが、出来たてが買えるのは工場直売店の魅力の一つ。

[広告]

 特にマドレーヌは焼き菓子の一番人気で、他店では無塩バターを使うのが主流の中、有塩バターを使い、昔ながらの味を守っているという。

 また、同本店や三田店では味わえない試作品や、ケーキ、焼き菓子などを作る過程で出た切れ端、型崩れ品などのアウトレット品もひそかな人気となっている。近くに勤めるOLらが楽しみに買っていくという。

 ケーキメニューは「バナナケーキ」(240円)、「ミルフィーユキャラメリゼ」(370円)、「りんごのシブ―スト」(370円)など約28種類。焼き菓子は「マドレーヌ」(150円)、「リーフパイ」(170円)など約40種類用意する。

 スタッフの品田さんは「工場でケーキや焼き菓子を作りながら店頭で販売も行うため、お客さまの反応が見られて楽しい」と話す。「他にどこにもないようなお菓子づくりを目指したい」とも。

 営業時間は7時~18時。土曜・日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加