天気予報

25

11

みん経トピックス

こなき爺、新橋でアルバイト「ライオンキング」10周年

汐留でクリスマスゴスペルコンサート―公共地下歩道で新たに開催も

汐留でクリスマスゴスペルコンサート―公共地下歩道で新たに開催も

昨年行われたコンサートの様子。ゴスペルがクリスマス気分を盛り上げ、通行人が次々と足を止めて聴き入った

写真を拡大 地図を拡大

 汐留シティセンター(港区東新橋1)や日テレPLAZA(港区東新橋1)などで12月23日から、「Shiodome Xmas ゴスペルコンサート」が行われる。

 主催は汐留地区街づくり連合協議会と汐留エリアに社屋を構える企業11社で、コンサートは「汐留シオサイト」全域で同5日から行われているクリスマス総合イベント「Go! Shiodome Xmas 2008」の一環。

 出演するのは国内外で高く評価されているゴスペルグループ「THE SOULMATICS」で、2004年から同イベントに毎回参加している。コンサートは23日~25日、場所を変えながら行われるが今年は初の試みとして汐留公共地下歩道内でのステージが行われるという。

 「これまでのコンサートでも地下歩道がトンネルの中のように音の反響効果を出して、高いビルの上まで歌声が響き渡っていた。それならば、地下歩道で直接やったらどうなるだろうという思いつきから企画した」と同イベント担当者。「予想はつかないが、今までよりもっと遠くまで歌声を届けることが出来るのではないか。それを楽しんでほしい」とも。

 場所は、同23日=汐留シティセンター地下2階ライトタワープラザ、24日=汐留公共地下歩道内、25日=日テレPLAZAゼロスタ広場のツリー前ステージ。開催時間は17時~19時30分。雨天時は程度により中止の場合あり(当日会場で告知)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング