食べる

新橋にハンバーガー店「銀べゑ」 鹿児島県産黒毛和牛使う

「銀べゑバーガー(黒)」

「銀べゑバーガー(黒)」

  • 22

  •  

 新橋のハンバーガー店「銀べゑ GINZA BURGER」(港区新橋2、TEL 03-6263-8585)が、オープンから1カ月がたった。運営は「ATCダイニング」(同区)。

「アボカドモッツァレラバーガー」

 10月5日にオープンした同店。鹿児島県産の黒毛和牛のみで作った自家製パティを使ってハンバーガーを提供する。ドリンクメニューは強炭酸サワーをメインに提供し、フレーバーはハンバーガーに合うように考案したという。

[広告]

 メニューは、A5ランクの黒毛和牛から作った自家製パティを使った「銀べゑバーガー 黒・赤」(1,500円)や「チーズバーガー」(1,400円)、「アボカドモッツァレラバーガー」(1,650円)など。ランチタイムにはポテト、サラダ、ドリンクを付けたセットメニューも用意する。ドリンクは27通りの組み合わせから選べる「強炭酸サワー」(610円)のほか、ビール(400円)などもそろえた(表示価格は全て税別)。

 スタッフの星野聖之さんは「焼き肉店で味わえるおいしい肉を、手軽に召し上がってほしいという思いからオープンした」と話す。「サイズの小さいバーガーも用意しているので、女性や子どもにも手軽に黒毛和牛を使ったハンバーガーを楽しんでほしい」とも。

 営業時間は11時30分~14時30分、17時~22時30分(日曜は11時30分~17時30分)。