食べる

新橋の肉バル&カフェがリニューアル 手作りの天然酵母パンなど

「NZ産グラスフェッドステーキ」

「NZ産グラスフェッドステーキ」

  • 5

  •  

 新橋の肉バル&カフェ「グリル&バーベキュー プラチナミート カフェスタイル」(港区新橋2、TEL 03-6257-1129)が9月7日、リニューアルオープンした。

手作りの天然酵母パンなど

 2018(平成30)年9月にオープンした同店。席数は34席。肉料理をメインに提供する店として近隣のビジネスマンなどに親しまれている。「肉バルが融合した、新しいカフェスタイル」をコンセプトに、新たにカフェスペースを設け、肉料理やハンバーガー、手作りの天然酵母パンなどを展開。肉料理やハンバーガーのパテは、客席から見える炭火のグリル板で焼き提供する。

[広告]

 メニューは、牧草保育の牛肉の赤身を使った「NZ産グラスフェッドステーキ」(150グラム=1,000円)や、塩、コショウ、ナツメグで味をつけた200グラムのパテを使った「アメリカンビーフ100% WILDハンバーガー ポテト付き」(850円)、ハンバーグをパスタの上にのせて、グレービーソースとトマトソースのブレンドソースをかけた「崩して食べるボロネーゼパスタ」(ランチ=800円、ディナー=1,000円)、元ホテル料理長のシェフが作る「天然酵母の醤醤(ジャンジャン)カレーパン」(240円)など。アルコールは、サングリア(800円)や「樽生スパークリングワイン」(700円)など各種30種類以上を用意する。

 店主の青柳昇さんは「8時~のモーニング、11時~のランチタイム、15時~のカフェタイム、17時~のディナータイムとお客さまのライフスタイルに合わせてご利用いただければ。会食や女子会、デートなどできるだけご要望にお応えするので、お気軽にご相談いただければ」とも。

 営業時間は、平日=8時~23時、土曜・祝日=11時~22時。日曜定休。