3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

東京モノレール記念車両「フラワートレイン」、運行期間延長へ

運行期間が延長になった東京モノレールの特別車両「フラワートレイン」(写真提供=東京モノレール)

運行期間が延長になった東京モノレールの特別車両「フラワートレイン」(写真提供=東京モノレール)

  • 0

  •  

 東京モノレールは12月15日、特別車両「フラワートレイン」の運行期間を延長すると発表した。

 同車両は10月21日、羽田空港国際化と新駅「羽田空港国際線ビル駅」開業を記念して運行を開始したもの。当初は12月20日までの予定だったが、華やかな車両が乗客から好評を得ていることや、国内線2 社、国際線15 社のうち、12月20日以降に就航する航空会社もあることから、来年3月26日までの延長を決めた。

[広告]

 ラッピングデザインのコンセプトは「セカイとつながるモノレール」。観光庁による訪日観光のキャッチフレーズ「JapanEndless Discovery~尽きることのない感動に出会える国、日本~」と、就航する各航空会社のロゴマーク、各国や都市の花などのイラストを描く。

 同社営業部の黒栁昇士さんは「各駅では運行の経緯を尋ねる方や、『乗ってみたいがいつ来るのか』『今日は運行しているか』などの声が寄せられている」と話す。

運行スケジュールは同社サイトで確認できる。