暮らす・働く

せんとくん、セグウェイに乗る-虎ノ門の「森カフェ」オープニングで

電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」の試乗を楽しむせんとくん

電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」の試乗を楽しむせんとくん

  •  
  •  

 虎ノ門1丁目に12月15日、森林をイメージしたカフェ「森カフェ」と電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」のトライアルコースなどが入居する複合施設「FORESTA」(港区虎ノ門1、03-5510-6825)がプレオープンした。

 業務用箸袋シェア国内トップの「きんだい」(和歌山県)が中心となり、DTPショップ「PRINT WORKS」、飲食スペース「森カフェ」、シェアオフィス、貸しスペース、生花店やギフトショップなどのテナントで構成する。

[広告]

 この日はほかの施設に先駆け、奈良県と南都銀行(奈良市)が連携協定を結ぶ「森カフェ」と、セグウェイのトライアルコース、雑貨ショップがオープン。締結式には奈良県産業・雇用進行部長や南都銀行東京支店長、吉野企画制作課などの関係者が参加。奈良から駆け付けた平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター「せんとくん」も立ち会った。

 「森カフェ」は奈良県の産業や物産のサテライト店としての役割も担う共同事業体。内装には200本の吉野杉を使用、間伐材を使用した割り箸で枯れ木を表現したという。フードメニューにも奈良県の食材を使う。席数は78席で、無線LANと電源がフリーで使用できる。

 来月末まで設置される予定のセグウェイのトライアルコースは、オフィスエリアとしては初。インストラクターの指導の下、館内のトライアルコースを「滑走」するこができる。料金はトレーニング5分を含む10分1,000円。この日は式典終了後、「せんとくん」もセグウェイの試乗を楽しんだ。

 DTPショップやシェアオフィス、生花店などは年明けに始動の予定で、FORESTA全体のグランドオープンは1月17日になる見込み。

 営業時間は11時~20時。土曜・日曜・祝日定休。カフェのみ平日=7時30分~23時、土曜・日曜・祝日=9時~14時30分。

  • はてなブックマークに追加