新橋駅にワンコイン立ち食い食堂-つけ麺店と居酒屋がコラボで

人気店同士がコラボした新しい試み「ヒノマル食堂つけ麺なおじ」の予定地。

人気店同士がコラボした新しい試み「ヒノマル食堂つけ麺なおじ」の予定地。

  •  
  •  

 新橋駅JR敷地内に4月下旬、居酒屋「ヒノマル食堂」(1号店=港区新橋4)とラーメン店「つけ麺なおじ」が協賛する新店舗「ヒノマル食堂つけ麺なおじ」がオープンする。

 場所は中華料理店「羽衣」跡。JR敷地内では次々と古参の店舗が閉店しており、久々の新店オープンとなる。店舗面積は10坪で、定員13人の立ち食い形式。当初4月1日オープンの予定だったが、諸手続きの関係で着工が遅れ、営業開始は今月20日になる見込み。

[広告]

 メニューは「ヒノマル食堂」と「つけ麺なおじ」を混合した内容。朝食メニューには、「ヒノマル食堂」の看板料理でもある親子丼とラーメンのセットなどを提供。昼は「ワンコインランチ」に焦点を当て、「つけ麺なおじ」のラーメンとつけ麺がそれぞれ500円・550円から。ご飯ものは「ヒノマル食堂」の国産和牛のモツ丼300円など。

 ラーメンメニューは新店舗用に開発したものだが、ほかの「つけ麺なおじ」で700~800円で提供しているものとボリュームや味のクオリティーは同じという。「その分、立ち食いで回転をよくするなど工夫している」と、「つけ麺なおじ」などの飲食店を展開するオールドタイムズ(新潟市)佐藤直人社長。

 夜は立ち飲み居酒屋になる予定。ラーメンを注文した人にハイボールを「日本一安い」価格で提供するなどの構想もあるという。

 営業時間は6時~翌1時。オープン初日は11時ごろから。

  • はてなブックマークに追加