3密を避けて新しい生活様式へ!

ジャズライブハウスで「紅茶教室」、ティーインストラクターが指導

ティーインストラクター監修の「紅茶教室」が新橋のジャズライブハウス「レッドペッパー」で開催される。(写真=店内)

ティーインストラクター監修の「紅茶教室」が新橋のジャズライブハウス「レッドペッパー」で開催される。(写真=店内)

  • 0

  •  

 新橋のジャズライブハウス「レッドペッパー」(港区東新橋1)では3月26日、ティーインストラクターのAYA(以下アヤ)さんが監修の「紅茶教室」を開催する。

 アヤさんは以前よりカフェの営業場所を探しており、ランチ営業を停止していたレッドペッパーのオーナーとアヤさんが知り合ったことから2月1日より同所での昼間のカフェ営業を開始した。同店鋪面積は100平方メートル、席数は35席。

[広告]

 「ティーインストラクター」と「ティーコーディネーター」の資格を持つアヤさんは、紅茶を「もっと気軽においしく飲んでほしい」と思い、同教室の開催を決めたという。テーマは「紅茶の美味しいゴールデン・ルール」。アヤさんが茶葉の基礎知識として、紅茶を生産した地域による味の違いや、3大紅茶(香りの良いダージリン、蘭花と糖蜜の香りのキームン、メンソールの香りのウバ)と人気の紅茶アールグレイの特徴や「お勧め」の飲み方について解説する。プロが行う「おいしい紅茶の入れ方」の実演、指導も。

 当日、教材として利用する紅茶は「ダージリン」「アッサム」「ウバ」「キームン」「アールグレイ」など5品で、同店オリジナルの茶菓子1品も提供する。

 同店の昼の部は現在、ランチフードの営業が主体だが、今後は紅茶をメーンにしティータイム営業も充実させる予定だという。「紅茶教室」も月1回開催し、定例化する予定。アヤさんは「働き方の選択肢が増え、最近は土曜・日曜休み以外の人も増えている。女性のみではなく、男性にも参加してほしい」と話している。「新橋はコーヒーを扱う店は多いが紅茶の専門店は少ない。コーヒーが苦手な方に是非来店してほしい」(アヤさん)とも。

 開催は15時30分~16時20分。参加費は1,500円。定員10人。

DOLCE VITA

  • はてなブックマークに追加