食べる

新橋にラーメン店「なすや」 海鮮&野菜だしベースのラーメン提供

「牡蠣海苔塩そば」

「牡蠣海苔塩そば」

  • 5

  •  

 ラーメン店「なすや」(港区新橋2、TEL 03-6205-7220)が「ニュー新橋ビル」内にオープンして2カ月がたった。

「なすや海鮮丼」

 1月5日、居酒屋店「お酒と旬菜 幸のとり」を間借りしてオープンした同店。海鮮と野菜から取っただしをベースにしたラーメンを提供。麺は中太麺を使うが、「朝ラーメン」提供時は細麺を使う。チャーシューは下味を付けハチミツでマリネしてから提供する。店主の前田順一さんは「お吸い物を中華そばにしたイメージ」と説明する。

[広告]

 前田さんは約25年前、飲食業界に入り、業界から離れた時期もあったが、数年前に「四国八十八カ所巡り」をした際、現地で食べた料理の味付け方法に衝撃を受け、今回のレシピ考案のヒントにしたという。店名はかつて前田さんの祖母が同区内で経営していた食堂の名前から名付けた。

 メニューは、「醤油(しょうゆ)そば」「塩そば」(以上、750円)、「まぜそば」(700円)、「のり塩そば」(850円)、「坦々そば」(950円)をはじめ、「牡蠣(かき)海苔塩そば」(950円)などの季節限定メニュー、「なすや海鮮丼」(750円)、「焼豚丼」(650円)などの丼物も用意する。

 前田さんは「鶏ガラを一切使っていないのが特長で、野菜の優しさと海鮮の濃さを融合させた」と話す。「普段の仕事で胃腸が疲れたという新橋で働くサラリーマンにぜひ食べてもらいたい。気軽に足を運んでほしい」とも。

 営業時間は9時~15時(11時まで「朝ラーメン」を提供)。日曜・祝日定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース