食べる

新橋の「旬八キッチン&テーブル」が「なす祭り」 虎ノ門のご当地キャラ「カモ虎課長」も駆け付ける

岡山県産千両なすマスコットキャラクターのあっぱれ健紫郎と、地元ご当地キャラのカモ虎課長

岡山県産千両なすマスコットキャラクターのあっぱれ健紫郎と、地元ご当地キャラのカモ虎課長

  •  
  •  

 「新虎通りCORE」(港区新橋4)1階の「旬八キッチン&テーブル」(TEL 03-6452-8684)が現在、期間限定企画「春のなす祭り」を開催している。

「冬春なす主産県協議会」の皆さん

 全国から取り寄せた青果を販売する同店。店内にイートインスペースを設け、青果を使った料理を提供し、ランチタイムには野菜弁当も並べる。

[広告]

 同店は今回、「冬春なす主産県協議会」とのコラボ企画「なす祭り」を実施している。佐賀県、徳島県、福岡県、高知県、熊本県、岡山県産のナスを店頭に並べるほか、ナスを使った日替わりビュッフェやランチメニューを用意。初日限定で「つかみ取りイベント」を行ったほか、最終日には先着100人の買い物客にナスを1本贈る。

 JA全農おかやまの奥山勝行さんは「全国的にナスの需要が減りつつある中で、改めてナスのおいしさを多くの人に知ってもらいたいと思い企画した」と話す。「虎ノ門近辺で働く人たちはもちろん、若い層の方々や普段あまり野菜を口にしないという人はぜひ足を運んでいただきたい。ナスを積極的に家庭料理に取り入れるきっかけになれば」とも。

 営業時間は、平日=8時~22時、土曜・日曜・祝日=11時~20時。4月17日まで。

  • はてなブックマークに追加