食べる

新橋のフレンチ割烹店が限定メニュー 鹿児島県霧島市の食材使う

鹿児島県霧島市産の肉を使った同メニュー

鹿児島県霧島市産の肉を使った同メニュー

  •  
  •  

 新橋の「フレンチ割烹(かっぽう) ドミニク・コルビ 新橋」(港区新橋2、TEL 03-6457-9934)が現在、鹿児島県霧島市の食材を使った期間限定メニューを提供している。

料理を振る舞うドミニク・コルビさん

 フランス出身の料理人であるドミニク・コルビさんが、今年2月にオープンした同店。「和×フレンチ」をテーマに日本の食材を使った料理を提供する。

[広告]

 3月1日から、9日間限定企画「ドミニク・コルビの『ゲンセン霧島』ディナー」を開催。鹿児島県霧島市のブランド「ゲンセン霧島」に認定されている黒豚やシイタケ、「有機抹茶」など25種類の食材を使ったフレンチのコース料理(1万800円)を用意する。コースには、「味噌(みそ)の香りの鶏のムース」(アミューズブッシュ)や「霧島サーモンの低温調理」(前菜)、「カボチャのスープ」「黒豚のロティ」「苺(いちご)の黒酢シロップマリネ」などの料理を盛り込んだ。

 霧島市役所の今吉直樹さんは「霧島の大自然が育み、厳選された25種類以上の霧島食材をフレンチ割烹の開拓者であるドミニク・コルビさんの技と英知を結集した9日間限りの至極のディナーとなっている」と話す。「天然素材のみで生産されている黒酢をはじめ、有機抹茶といった無添加食材を使っている。健康や美に関心を持つ女性に利用していただきたい」とも。

 営業時間は18時~23時。3月9日まで。要予約。

  • はてなブックマークに追加