新橋立ち飲み「魚金3号店」店名新たにリニューアル-女性集客狙う

新橋の立ち飲み店「魚金3号店」が店名を「魚金本横店」に変更しリニューアルオープン

新橋の立ち飲み店「魚金3号店」が店名を「魚金本横店」に変更しリニューアルオープン

  •  
  •  

 新橋を中心に店鋪展開する「魚金」は11月29日、「魚金本店」隣で運営してきた立ち飲み業態「魚金3号店」を「魚金本横店」(港区新橋3、TEL03-5473-0676)に店名を変えリニューアルオープンした。

 本店同様「3号店」も人気店として知られ、近隣で働く会社員や住民、遠方から訪れる客などで営業時間中は人であふれていた。8月末まで営業し、老朽化のため一旦閉店。「3号店というのも寂しいので」(代表)、本店の横という立地から「本横店」と名づけ内装新たに再出発した。

[広告]

 店舗面積は3坪。立ち飲みスペースのみで構成される店内のデザインテーマは「独立した人が初めて出す手作り感あふれる店」(同社の代表)。同店を出店した8年前は、立ち飲み業態のメーンターゲットは40代~50代。近年は20代の男女からも人気が高いという。これを受け女性も入りやすいよう「おしゃれだけれど、怪しい雰囲気」も内装テーマに盛り込んだ。定員は20人。

 フードメニューは毎朝築地市場で仕入れる魚を中心に日替わりの刺身「2点盛」(580円)、「和牛牛すじ煮込」(480円)のほか「本横店」の新たなメニュー「スープ餃子」(380円)も加えた30品。ドリンクメニューは「大吟醸龍神」(1,200円)、「樽酒」(480円)など18品。客単価は2,000円を見込む。

 営業時間は17時~23時30分。日曜・祝日定休。

新橋「魚金」が新店舗-3号店名物店長・松山さんが担当(新橋経済新聞)

  • はてなブックマークに追加