暮らす・働く

虎ノ門「ザ シューシャイン&バー」が1周年 日中は靴磨き店、夜はバー営業

オリジナルウイスキー「Brift H」を右手に持つ店長の赤塚誠さん

オリジナルウイスキー「Brift H」を右手に持つ店長の赤塚誠さん

  • 6

  •  

 虎ノ門の「ザ シューシャイン&バー」(港区西新橋2、TEL 03-6452-8839)が12月14日、オープン1周年を迎えた。

店舗外観

 席数は12席。「靴磨きと酒で働くビジネスマンに活力を届ける」をコンセプトに、日中は靴磨き店、夜はバーとして営業し、青山の靴磨き店「ブリフトアッシュ」と外苑前のクレープ専門店「パーラ」が手掛ける同店。酒は10種類から選べるジントニックや、国産のウイスキー、ビール、季節のカクテルなども用意する。

[広告]

 靴磨きメニューは25分のスニーカーの靴磨き「Sコース」(2,500円)、30分の靴磨き「Aコース」(3,000円)、20分の靴磨き「Bコース」(2,000円)など。靴磨き以外にもバッグのケア(3,000円~)や革小物のケア(2,000円~)メニューも用意する。

 アルコールメニューは、「ピンクフラミンゴ」(1,000円)、「ザ シューシャイン ネグローニ」(1,500円)などのカクテルのほか、「竹鶴」(1,200円)や「山崎12年」(2,500円)などのウイスキー類、オリジナルウイスキーの「Brift H」(1,200円)も用意する。

 店長の赤塚誠さんは「ワイシャツをクリーニングに出すように、靴もきれいにする場所があってもいいのではと考えているが、『靴に困ったらここに来たい』という場所を目指している」と話す。「靴磨き入門の場所として、興味ある人はぜひ一度気軽にお越しいただきたい」とも。

 営業時間は、靴磨き=11時~20時、バー=16時~22時。日曜・祝日定休(バーは土曜も休業)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース