天気予報

25

11

みん経トピックス

浜松町に五島居酒屋新橋でほろよいパスポート

新橋に砂糖不使用のスムージー「ベジフル」 サラリーマンをターゲットに

新橋に砂糖不使用のスムージー「ベジフル」 サラリーマンをターゲットに

管理栄養士の生田目広子さん(右)と手伝いに来た歌手のAKKOさん(左)

写真を拡大 地図を拡大

 新橋に3月27日、砂糖不使用のスムージーを扱う店「ベジフル」(港区新橋1、TEL 03-6205-7946)がオープンした。

自家製ジンジャーエール

 同店は「健康の維持を目的とした食事を提供する店」をコンセプトに、野菜や果物など普段不足しがちな食材を使ったテークアウト専門店。管理栄養士で店長の生田目広子さん自身が新橋で働いていたことがあり、「新橋で働くサラリーマンの健康に少しでも役に立てれば」と、オープンしたという。

 スムージー(380円)は、週替わりで4種類を用意。橙(ニンジン・清美オレンジ・リンゴ)、赤(トマト・パプリカ・バナナ)、緑(セロリ・キュウリ・パクチー・リンゴ・レモン)、紫(バナナ・グレープフルーツ・ブルーベリー)など色で選べ、旬の野菜を中心に提供する。「一般的に砂糖不使用と記載されているものでも、蜂蜜を使っていることが多く、糖分を摂取してしまうが、当店のスムージーは一切使用していない」と生田目さん。そのほか、バナナシェイク(380円)、自家製ジンジャーエール(350円)などのドリンクを販売する。

 フードメニューは玉ネギなどの野菜を使ったマフィン(250円)、ランチセット(850円)。マフィンは、玉ネギのほかに、「きのこのブラウンシチュー風」など日替わりのものを1種類用意。ランチセットは、サンドイッチとカレーの2種類から選べ、リンゴとバナナのスムージーが付く。

 ランチセットには、カロリー、PFC比が表示されている。さらに同店メニュー以外で取った食事についても、生田目さんに相談することができ、朝食や前日の夕食から、おすすめのドリンクや、その後気をつけると良い点などを教えてもらえる。

 生田目さんは「健康なうちから、健康維持・管理に目を向けてくれる方が増えてくれたらうれしい。食事を改善したから健康状態が良くなるとは言い切れないが、食事の乱れは健康状態に直結する。食事の改善をきっかけに、生活全般の改善につながれば」と話す。「食事や栄養に関しての情報が多く、メディアに流される傾向が非常に強いが、はやりに流されず、科学的根拠に基づいた知識や商品を提供できれば」とも。

営業時間は8時~16時。土曜・日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング