天気予報

19

12

みん経トピックス

新橋「ゆかた美人」決まる新橋に仏カフェ風靴磨き店

カレッタ汐留にハワイアンカフェ-ワッフル、パンケーキを中心に

  • 0
カレッタ汐留にハワイアンカフェ-ワッフル、パンケーキを中心に

カレッタ汐留にハワイアンカフェ「Cafe PLUMERIA」がオープン

写真を拡大 地図を拡大

 カレッタ汐留(港区東新橋1)に7月15日、ハワイアンカフェ「Cafe PLUMERIA」(TEL 03-6254-5277)がオープンした。場所はキャニオンテラス1階の電通四季劇場「海」入り口横。

「トロピカルフルーツ ハワイアンワッフル」

 経営は飲食店を多店舗展開するジャックポットプランニング(世田谷区)。同店はオリジナル新業態。同社は、キャニオンテラス2階に、オイスターバー「ジャックポット汐留」と店内で有機野菜を栽培する「ピッチェリア ラ・ベファーナ汐留」も経営する。

 カフェは通路を隔てた形でキッチンとテークアウトブース、客席に分かれ、店舗面積は約76平方メートル。席数は28席で、全席テーブル席。「食に敏感な20~30代の女性」をターゲットに据える。

 メニューは、南国フルーツを多用したワッフルやパンケーキをメーンに、ロコモコ丼やトロピカルカクテルなど、ハワイをイメージした料理やドリンクを用意する。主なフードメニューは、「スタンダードハワイアンパンケーキ」(700円)、「ミックスベリー」「バナナ」「トロピカルフルーツ」のハワイアンパンケーキまたはワッフル、「ロコモコ プルメリアスタイル」(以上800円)など。

 ソフトドリンクは「コナコーヒー」(450円)、「ハイビスカスティ」(400円)、「トロピカル・アイランド・アイスティ」(以上、300円)、「ハワイアンソーダ」(550円)など。アルコールは、「マイ・タイ」「チチ」「ブルーハワイ」「バナナダイキリ」「ピナコラーダ」(以上600円)、生ビール(600円)、コナビール(ロングボード、ビッグウェーブ、ファイヤーロック=800円)など。

 新業態について磯崎聡子店長は、「震災や放射能問題で暗い話題の多い日本が、明るく元気になれるような業態のテーマとして『ハワイ』を選んだ」と話す。ハワイアンキルト教室やハワイアン検定教室、フラダンス教室など、ハワイに関連したイベントも予定している。

 オープンを記念し、アロハシャツを着用で来店するとハワイアンソーダを無料で提供する。営業時間は11時~22時(日曜・祝日は18時まで)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング