日テレ本社で「黄金週間」イベント-35万人の来場見込む

汐留の日テレ本社ビルで、映画に焦点をあてたGWイベントが開催中

汐留の日テレ本社ビルで、映画に焦点をあてたGWイベントが開催中

  • 0

  •  

 日本テレビ放送網(港区東新橋1)は4月28日より、日テレタワーと日テレプラザ周辺でゴールデンウィークに合わせたイベント「GO SHIODOME 黄金週間CHINEMA FESTA(ゴーシオドメ黄金週間シネマフェスタ)」を行っている。

 本社を汐留に移転してから4回目の開催となる今年は、ゴールデンウィーク前後に公開となる映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」や「パッチギ!LOVE&PEACE」「舞子Haaaan!!!」などの特別試写や、映画関連イベントを中心に開催する。

[広告]

 同社ビル2階ロビーには、7月に公開予定の「ALWAYS続・三丁目の夕日」のセット「芥川親子の暮らす駄菓子屋」を再現し、1階には「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の「ブラックオパール号」を設置。また携帯電話のバーコードリーダーやICチップ機能を活用したラリー、同社のゴルフ番組をセット名にした「スナックゴルフ」など13個のイベントフロアーも。

 5月3日には、同社限定発売グッズを記念してプロレス選手三沢光晴さんによるトークショー&サイン会を、4日は映画「ゲド戦記」のサウンドトラックに参加したスペインのバグパイプ奏者カルロス・ヌニェスさんの演奏を、それぞれ開催する予定。

 同社では、期間中35万人の来場者を見込む。開催時間は11時~19時。5月6日まで。

日本テレビ放送網

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース