見る・遊ぶ

虎ノ門にグラフィティーアート ハロウィーンに合わせスプレー体験イベントも

ペイントをする「5ay5one」さん

ペイントをする「5ay5one」さん

  • 10

  •  

 新橋と虎ノ門を結ぶ環状2号線「新虎通り」沿いにあるまちのにぎわい施設「新虎小屋」(港区西新橋2)で現在、グラフィティアートを期間限定展示している。

5ay5oneさん(左)とMONTANA SHOP TOKYのスナイプさん(右)

 虎ノ門の「まちのことづくり」活動を行う任意団体「Come on 虎ノ門製作委員会」が企画した同展示。アート作品は、新虎通りにスプレーショップを構える「MONTANA SHOP TOKYO」とコラボレーションし、同店のスプレーを使い、アーティストの「5ay5one」さんが制作した。まちの清掃活動を行うNPO法人「グリーンバード」虎ノ門チームや、一般社団法人新虎通りエリアマネジメントも協力している。

[広告]

 連動企画として、10月29日に「Happy Halloween SHINTORA vol.2」を開催する。18時30分に虎ノ門ヒルズオーバル広場に集合し、まちの清掃活動を行う。途中、清掃エリア内にある新虎小屋でスプレー体験も可能(体験参加費1,000円~)。清掃活動参加者には新虎通り周辺の「GOOD MORNING CAAFE & GRILL」、「旅するスタンド」、「エルトラゴン」で飲み歩きができるリストバンドを配布する。

 新虎小屋おかみの七葉さんは「2年間営業して初めての試み。2年間を経たからこその実りのようなイベントで、当日もなんだか感動して、言葉にならなかった。虎ノ門、新虎通りの人たちとのつながりがまた一つ形となって、とてもうれしい」と話す。新虎通り沿いに住む90代の女性は「通りが明るくなった」とも。

 展示は10月30日までを予定する。