3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」に商業施設開業 「虎ノ門横丁」も

左上「Tacos Way」のザ・タコスウェイ、右上「虎ノ門PAIRON」の白龍餃子と青龍餃子、左下「鮎ラーメン+(プラス)」の鮎涼ラーメン、右下「Plancha ZURRIOLA」のバスクチーズケーキ

左上「Tacos Way」のザ・タコスウェイ、右上「虎ノ門PAIRON」の白龍餃子と青龍餃子、左下「鮎ラーメン+(プラス)」の鮎涼ラーメン、右下「Plancha ZURRIOLA」のバスクチーズケーキ

  • 24

  •  

 「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(港区虎ノ門1)内に6月11日、「虎ノ門横丁」など商業施設がオープンした。

書店「SPBS TORANOMON」の店内の様子

 今年1月に完工した「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」は、地上36階、地下3階から成る高層複合タワー。5階から最上階まではオフィス階とし主に企業が入居する。地下通路では今月6日に開業した東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」や銀座線「虎ノ門駅」と連結する。

[広告]

 今回、地下1階から地上3階の4フロアから成る商業施設が開業し、飲食店計59店舗がオープンした。地下1階はスーパーマーケットやレストランなど9店舗を集めて「飲食・食物販フロア」とし、1階はスイーツやワインショップなど「食物販フロア」、2階はメキシカンデリ「Tacos Way」、書店「SPBS TORANOMON」などがある。

 「虎ノ門横丁」は3階に設けて26店舗を並べた。もつ焼き店「鳥茂」(渋谷区)の初の分店となる「鳥茂 分店」や「築地銀だこ」(中央区)の新業態店「築地金だこ」、ラーメン店「鮎(あゆ)ラーメン+(プラス)」、ギョーザ店「虎ノ門PAIRON」、スパニッシュ鉄板焼「Plancha ZURRIOLA」などが出店。無料通話アプリ「LINE」を通じ整理券を発行して入場規制を実施し、利用客らによる混雑を回避する。

 営業時間は、飲食エリア=11時~22時、物販エリア=11時~20時、食物販エリア=10時30分~19時30分。