食べる

新橋のもつ鍋居酒屋が「乳酸菌もつ鍋」 宴会シーズンに期間限定提供

「7種のきのこの乳酸菌もつ鍋」

「7種のきのこの乳酸菌もつ鍋」

  •  

 新橋の居酒屋「もつ福 西新橋店」(港区西新橋2、TEL 03-3593-0229)が11月5日、新メニュー「7種のきのこの乳酸菌もつ鍋」の提供を始めた。運営はポジティヴ・フード(港区)。

「明太鍋」

 「博多もつ鍋焼酎酒場」として2004年にオープンした同店。夜は芝浦市場朝締め直送のもつを使ったもつ鍋をメインに季節に合わせた日本酒などをそろえるほか、昼は「鶏塩麹漬焼定食」(850円)や「もつ福御膳」(900円)などのランチメニューも提供する。

[広告]

 提供を始めたのは、1人前に植物性の乳酸菌である「SBL88 乳酸菌」約50 億個を含有するみそを使った「7 種のきのこの乳酸菌もつ鍋」(1人前=1,690円)。だしは6時間かけて作った豚骨スープをベースに数種類のみそを合わせ、具材はもつ、キャベツ、ニラ、ゴボウ、九条ネギのほか、シジミの5倍以上のオルニチンを含むキノコ7種類を加える。鍋の締めに用意する同メニュー限定の「チーズリゾット」(460円)は2種類のチーズを合わせた。

 広報担当の伊藤麻衣子さんは「『糖質制限』『菌活』が流行する中、とことん健康を意識し、今までにない新しいもつ鍋を目指した。菌活・腸活・免疫バランスを整える、キノコたっぷりの乳酸菌もつ鍋を、宴会が増えて疲れがちなこの時期にぜひ食べに来ていただければ」と話す。「期間限定だが、好評ならメニューとして継続する可能性も」とも。

 営業時間は、平日=11時30分~13時30分・17時~23時30分、土曜・祝日=17時~22時30分。日曜定休。乳酸菌もつ鍋はディナータイムのみで提供する。