食べる 見る・遊ぶ 買う

西新橋の「ニットカフェ」がリニューアル 木目調で暖かみある空間へ

店舗外観

店舗外観

  •  
  •  

 西新橋2丁目烏森通り沿いの「Knit Cafe(ニットカフェ) 森のこぶた」(港区西新橋2、TEL 03-6699-1838)がリニューアルして1カ月が過ぎた。

チーズケーキと紅茶

内装や食器の一部を新しくして、「より充実した趣味の時間を楽しめるようにした」という同店。

[広告]

 2008年、文京区江戸川橋にオープンした同店は2012年10月に新橋へ移転。喫茶と手芸が楽しめるカフェとして近隣の住民やオフィスワーカーに親しまれてきた。

店内では、ニットをはじめ、刺しゅう、ビーズなどの手芸作業ができるほか、手芸関連書籍も多く取りそろえる。メニューは「手作り」にこだわり、焼き菓子やケーキ、店舗屋上で自家栽培した野菜も用意する。

 店主の喜多見理恵さんは今回のリニューアルに当たり、「白く冷たい印象だった床を木目調にしたほか、食器もポーランド製の手描きのティーカップに変えた。より暖かみの増した店内の雰囲気を楽しんでほしい。リニューアルしたことで、焼き菓子やケーキのコーナーの売れ行きも良くなった」と話す。

 フードメニューは「モーニングセット」(450円、550円)、「ランチ(プラス100円でドリンクが付く)」(900円)、「キッシュランチ(ドリンク付き)」(850円)。「森のこぶた(クッキー)」(100円)、「キャロットケーキ」(120円)、「プリン」(250円)、「ケーキ」(420円~)。

 ドリンクメニューは「ドリップ珈琲(モーニング・ランチ以外はハンドドリップ)」(390円)、「紅茶(スリランカティー)」(450円~)など。

 セットメニューは「スコーンセット」(600円)、「ケーキセット」(800円)。そのほか、「こぶたの雑貨」(500円~)など。

 営業時間は、平日=7時~18時。土曜・日曜・祝日定休(10人以上の予約に対応)。

  • はてなブックマークに追加