食べる

浜松町にクラフトビール店「オットットブルワリー」 ラムラが新業態

クラフトビール3種飲み比べ(980円)

クラフトビール3種飲み比べ(980円)

  •  

 浜松町にクラフトビールの店「Ottotto Brewery(オットットブルワリー)」(港区浜松町2、TEL03-6452-8871)がオープンして3カ月がたった。

人気メニュー「ルイジアナ・ケイジャンコンボ(ミックス)」(2,480円)

 都内に飲食店を展開する「ラムラ」(中央区)の新業態となる同店。店舗面積は97坪。席数は133席。「『Ottotto』という言葉の響きから連想する動きの陽気さや楽しさを、食を通じて提案したい」との思いから新業態として展開する。クラフトビールにこだわり、ビールに合わせた料理、気軽に楽しめる「フレンドリーな接客」を提供する。

[広告]

 ビールは、フルーティーな香りと酸味と甘味のバランスが特徴という無濾過(ろか)ヴァイツェンタイプの「白富士ビール」、適度なコクと香ばしさが特徴という麦芽100パーセントのピルスナータイプ「緋富士ビール」(以上、S=480円、R=680円)、「本日の3種飲み比べ」(本日のクラフトビール2種と白富士ビール、980円)などをそろえる。

 フードメニューは、「ルイジアナ・ケイジャンコンボ」(2,480円)、「豪快!丸ごとチキンのロースト」(半羽=1,250円、1羽=2,250円)、「日本全国からの産地直送 生ガキ」(300円~)など。

 店長の中野泰成さんは「ブルワーの努力と研さんのたまものであるクラフトビールに込められた思いを一緒に楽しんでもらいたい。『OttottoBrewery』の『Ottotto Beer』を全世界に人々に飲んでいただければ」と話す。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時30分(平日のみ)、ディナー=17時~23時30分(土曜・日曜・祝日は15時~22時)。