天気予報

26

21

みん経トピックス

虎ノ門でMBA取得キーコーヒー、工場直送販売

新橋に日本籍船が漁獲した天然マグロにこだわる居酒屋 希少部位も提供

  • 0
新橋に日本籍船が漁獲した天然マグロにこだわる居酒屋 希少部位も提供

マグロの各部位が楽しめる「まぐろ尽くし」

写真を拡大 地図を拡大

 新橋三丁目交番前近くに9月16日、日本籍船が漁獲した天然マグロにこだわった店「ニッポンまぐろ漁業団 新橋店」(港区新橋2、TEL 03-3539-4035)がオープンした。

南マグロ断面切り一枚刺し

 同店は「漁獲量や漁獲法、船上での適切な加工に取り組む日本籍船のおいしいマグロを多くの人に提供したい」「日本のマグロ漁に関わる人をもっと元気にしたい」との思いから、同業態での出店を決めたという。店舗面積は94坪、席数は176席。客単価は3,500円。運営はワタミフードシステムズ(大田区)。

 マグロの魅力が伝わるメニューとして、本マグロや南マグロ、目鉢マグロの赤身からトロ、希少な部位の脳天やカマまで楽しめる「まぐろ尽くし 六点の食べくらべ」(2人前1,490円)や赤身、中トロ、大トロ、砂ずりまで一枚で楽しめる豪快な「ミナミまぐろ 断面切り一枚刺し」(1,890円~)など、見た目にもインパクトのある商品を用意。そのほか、「まぐろ塩メンチ」(690円)、「まぐろカマのスペアリブ」(990円)、「まぐろ漬けの石焼めし」(890円)、「まぐろ節しょうゆ仕立て 出汁巻き玉子」(590円)など、マグロにこだわった商品が並ぶ。

 ドリンクメニューは「ザ・プレミアムモルツ生」(490円)、「船長のハイボール」(390円)、「角ハイボール」(490円)、「日本酒各種(15種以上)」(540円~)のほか、梅酒やワインなど多数そろえる。

 店内は、「漁港・波止場エリア」「漁師の憩いの酒場エリア」「漁具小屋エリア」「船長のお屋敷エリア」の4つのエリアを用意し、漁港や漁船にいるような臨場感を演出する。同社担当者は「おいしいマグロを味わってもらうために工夫を施し、少人数から団体までさまざまな利用シーンで楽しめるようにした。ぜひ来店してもらえれば」と呼び掛ける。

 営業時間は16時~24時(祝日・休前日は翌3時まで)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング