3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

新橋の中華そば店「麺屋7.5Hz」、関東初出店-「朝らーめん」も開始

左上「中華そば」(小盛り530円、中盛り630円、大盛り730円)、右上「チャーシューメン」(小盛り730円、中盛り780円、大盛り830円)、左下「大チャーシュー全部のせ」(1130円)、右下「スペシャル丼」(450円)

左上「中華そば」(小盛り530円、中盛り630円、大盛り730円)、右上「チャーシューメン」(小盛り730円、中盛り780円、大盛り830円)、左下「大チャーシュー全部のせ」(1130円)、右下「スペシャル丼」(450円)

  • 0

  •  

 オープンから2カ月を迎えた中華そば専門店「麺屋7.5Hz」(港区西新橋1、TEL 03-6205-7598)が5月19日、「朝らーめん」を始めた。同店は東大阪を中心に関西で7店舗を展開し、関東では新橋が初出店。

 店舗面積は約9坪、席数は15席。開店後は長蛇の列ができるほど人気を集め、グルメタレントもお忍びで来店したという。

[広告]

 今回、「朝ラーメン」をはじめたきっかけについて「大阪では24時間営業していて好評だったのと、新橋かいわいの早朝の時間働いている方たちにぜひ食べてもらいたかった」と同店の平松さん。「二日酔いの方たちにも好評」とも。

 同店のラーメンは高井田式と呼ばれ、濃い口しょうゆに荒切りのネギやしょうゆで煮たメンマ、極太のストレート麺が特徴。「東京はしょうゆ文化のはずなのにとんこつラーメンが流行しており、近年はしょうゆラーメンよりも数が多い。そんな中で、大阪発祥の中華そばで勝負してみたいと思った」と平松さん。

 メニューは、中華そば(小盛り530円、中盛り630円、大盛り730円)、チャーシュー麺(小盛り730円、中盛り780円、大盛り830円)。そのほか、白ごはん(100円)、卵かけごはん(200円)、チャーシューヘタ丼(250円)、卵かけヘタ丼(350円)、スペシャル丼(450円)。早朝11時まで全てのラーメンにライスが付く。

 今後、「つけめんや新メニューも考えている」という。

 営業時間は6時30分~22時(土曜は15時まで)。日曜・祝日定休。