天気予報

25

24

みん経トピックス

オークラで「名家の逸品展」ねじQ、モヤさまDVDにも

芝大門につけそば新店-武蔵小山の人気ラーメン「ボニート・ボニート」が出店

  • 0
芝大門につけそば新店-武蔵小山の人気ラーメン「ボニート・ボニート」が出店

落ち着いた緑色の外観が目を引く「龍馬灯」。高知出身であることにちなんで名付けられた

写真を拡大 地図を拡大

 芝大門に2月15日、つけそば店「龍馬灯」(港区芝大門2)がオープンした。

 同店は、武蔵小山の人気ラーメン店「ボニート・ボニート」(品川区)のセカンドブランドとしてオープンしたもの。本店の、かつお節と煮干しの利いた濃厚なスープの特徴をそのままに、日本そば用のつけダレを新たに開発した。店舗面積は10坪で、全席立食形式。深い緑色を基調とした外観と内装で、アルファベットの「B」を模した印象的な窓を配置。モダンな印象に仕上げた。

 つけ汁には、高知から直送するかつお節と煮干しをたっぷりと使用。野菜も加えて煮込み、自然な甘みとコクを出した。そばは濃厚なスープに合うよう、ラーメンを意識した太麺を用意。ラーメンの「つけ麺」のようなスタイルで日本そばを提供する。

メニューは、「つけそば」「つけそば(あっさり)」(各800円)に、「とりだんご」「ねぎ」「温たま」(各100円)などのトッピングを用意。サツマイモ、キャベツなどさまざまな野菜が入ったスープでつけ汁を割って飲むことができる。夏ごろにはトマト、チーズ、フランスパンなどのトッピング追加も予定しており、「和」にとどまらない独自のそばを提供する。

 ボニート・ボニートは、週末には行列ができる人気店。熱烈なファンも多く、「ラーメンの2店舗目を出してほしい」という声もあったが、化学調味料無添加で、すべて手作りでこだわって作っているため「わたしにしかできない調整や手間が非常に多く、それではわたしがもう1人必要なので実現できなかった」と店長の城下宣博さん。「そばが好きなのでやってみたかったこともあり、本店をやりながらしっかりした味を管理でき、有名店で修行したスタッフに任せられる店を作り上げた。インスタントはいっさい無し。ぜひ味わってほしい」とも。

 営業時間は、昼=11時~16時30分、夜=17時~20時。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング