「ヘリコプター・クルージングとホテル最上階ディナー」人気に

写真=ヘリコプター・クルージングで楽しめる夜景

写真=ヘリコプター・クルージングで楽しめる夜景

  •  
  •  

 ホテルアジュール竹芝(港区海岸1)最上階レストラン鉄板焼「都」のディナーがセットになった「ヘリコプター・クルージング&ディナープラン」が人気を集めている。

 主催は、旅行業を営み収益を教育現場へ還元する活動を行っている日本移動教室協会(千代田区、TEL03-3233-1212)。同内容のツアーは週末=横浜、平日=六本木で開催してきた。六本木のディナー会場が閉店したため、11月1日から「海に近く最上階で景観の良い」(担当者)同ホテルのレストランへディナー会場を移しツアーを行っている。

[広告]

 搭乗者の目的は、結婚や退職などの「記念日」利用が最多。年齢層は、20代~30代のカップルを中心に、50代~60代、最高齢では80歳代の利用客も。忘年会など団体利用客の姿も見受ける。これまでの利用客数は400組を超え、現在でも1日平均1組の利用がある。

 ツアーの内容は、「浦安へリポート」から搭乗、六本木や銀座、同ホテル上空を15分ほどヘリコプターで飛行し、「浦安ヘリポート」へ戻る。その後レストランへタクシーで移動し食事タイムとなるもの。

 ディナーコースは、「甘海老のフリット 蟹のコライユ香るヴィネグレットソース」「旬の野菜焼き」「国産牛フィレステーキ(100グラム)」または「サーロインステーキ(130グラム)」「紀州の梅干焼き」「本日のデザート盛り合わせ」など11品と1ドリンク。

 担当の坂本さんは「ヘリコプターからは臨場感あふれる東京の夜景を、ディナータイムには上空からみた景色を再度、食事とともにゆっくりと眺めてほしい」と話している。

 開始時間は季節によって異なるが、今月のフライトは18時~。定員は1機あたり10人。料金は40,000円(2人)。

日本移動教室協会ホテルアジュール竹芝

  • はてなブックマークに追加