天気予報

23

18

みん経トピックス

愛宕にフードセラピーカフェ和食店に舞台設け落語芝居

新橋駅構内に北海道物産店2店舗-スイーツ特化の新業態も

  • 0
新橋駅構内に北海道物産店2店舗-スイーツ特化の新業態も

新橋駅に北海道の道産品扱うアンテナショップ「KITA SWEETS(キタスイーツ)」と「北海道四季彩館」が同時オープン。

写真を拡大 地図を拡大

 北海道キヨスク(北海道札幌市)は11月17日、北海道のスイーツ=「「KITA SWEETS by 北海道四季彩館」(以下キタスイーツ)」(港区新橋2、本社=TEL 011-271-3102)と海鮮物=「北海道四季彩館」(同)を扱うテナントショップを同時オープンする。場所は、新橋駅地階の汐留口改札近く。

 今回オープンする2店舗は、JR駅構内のコンビニエンスストア「NEWDAYS(ニューデイズ)」などを運営するJR東日本リテールネット(新宿区)と北海道キヨスクの共同事業で、両社の20周年事業としてオープンした。「キタスイーツ」は初出店で、「北海道四季彩館」は羽田店に続く2号店となる。

 店舗面積は両店舗とも4坪。取り扱いアイテムは、「キタスイーツ」=「北海道の各種プリン」(5品以上)や「北海道の牛乳」、「濃厚ソフトクリーム」などを月替りで入れ替える予定。11月~12月は、フレンチシェフ「ムッシュカンノ」の「おたる牛乳プリン」、「ショコラフラン」、「ショコラプリンロール」などを扱う「小樽菓子工房TOYS SWEET」フェアを開催。「北海道四季彩館」では、乾珍味、生珍味、魚卵、昆布などの水産品と野菜などを扱い、随時季節フェアを行う。両店舗とも常時40~50品を取り扱う。

 ターゲットは、「キタスイーツ」=OL、「北海道四季彩館」=近隣で働く会社員で、客単価は「日ごろ使いのできる価格」(同社)を見込むという。今後、新橋店の状況を見て全国展開も視野に入れる。営業時間は11時~21時。

北海道キヨスク

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング