天気予報

22

17

みん経トピックス

東新橋に牛すじ根菜カレー店新橋タミヤでミニ四駆フェア

靴磨きの歌「新橋二丁目七番地」、有線チャート1位に

  • 0
靴磨きの歌「新橋二丁目七番地」、有線チャート1位に

3月7日リリースのニューシングル「新橋二丁目七番地」

写真を拡大 地図を拡大

 演歌歌手・あさみちゆきさんのニューシングル「新橋二丁目七番地」(テイチクエンタテイメント)が先週、USENの演歌・歌謡曲チャンネルA-27でリクエストチャート1位になった。

路上靴磨き歴40年の中村さん

 同シングルは、昨年11月にリリースされたアルバム「あさみのうたVII ~秋櫻の頃~」(同)に収録されていたもので、3月7日にシングルカットされたもの。新橋駅前のSL広場で路上靴磨きを行う中村幸子さん(80)の人生を歌っている。

 1位になったのは3月6日発表のリクエストチャート。前週が17位だったことから、シングル発売日に向けてファンのリクエストが集中したと見られる。10日から同チャートのランキング順で放送が開始された。14日発表の最新リクエストチャートでは2位で、上位をキープした。

 あさみさんは路上ライブをメーンに活動しており、「井の頭の歌姫」として根強いファンを持つ。2月7日には新橋SL広場での路上ライブも企画されていたが、レコード会社の都合などで延期された。今後イベントは行う予定で、「ストリートライブにこだわって、新橋のどこかでやりたい。現在調整中」(テイチクエンタテイメント宣伝部・大津さん)だという。

 曲が作られるきっかけとなった記事を書いた東京新聞の記者・佐藤史朗さんも、この快挙を喜ぶ。「靴磨きの中村さんを題材にした本も執筆中」。大津さんは「デビュー10周年の幸先のいいスタートになった。ファンの皆さんの気持ちの表れだと思う。感謝したい」と話す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング