天気予報

20

3

みん経トピックス

汐留で国際広告賞作品展示虎ノ門に地方体験施設

新橋に歯科医が店長のコワーキングスペース お笑いイベント利用にも

新橋に歯科医が店長のコワーキングスペース お笑いイベント利用にも

新橋駅が一望できるカウンター席に座る店長の馬嶋秀多さん。

写真を拡大 地図を拡大

 コワーキングスペース「ニュー新橋コワーキング」(TEL 03-6457-9944)が3月、ニュー新橋ビル(港区新橋2)3階にオープンして半年を迎える。店舗面積は約17坪。席数は通常26席、イベント時は40席までの拡張に対応する。

好評だった広島カープのイベントの様子

 45年間歯科医院だった場所を活用した同スペース。歯科医で店長の馬嶋秀多さんは「この場所を使って何か新橋の役に立つこと、新橋を盛り上げることはできないかとオープンした」と話す。

 内装を全てDIYで作り上げたという店内は、利用者によるレイアウト変更にも対応する。コワーキングスペースとしての打ち合わせなどの利用も多いが、最近ではイベント利用も増えているという。特に広島カープのイベントが好評で、今後はお笑いイベントや、アイドルのイベントを展開していく予定という。

 利用プランは、複数人で利用できる月額プラン「ホットデスク」、30分~利用可能な時間貸しプラン「ドロップイン」、ワークショップやパーティーなどに使える「イベント」の3種類を用意する。

 「ホットデスク」は平日10時~17時まで利用できる「通常プラン=月額1万5,000円」と、10時~13時まで利用できる「アーリープラン=月額4,000円」、13時~17時まで利用できる「デイタイムプラン=月額1万2,000円」の3種類から選べ、各プランで3人まで登録可能。登録人数を追加する場合は1人につき1000円。「ドロップイン」は、30分150円~、最大(1日)1,000円。「イベント」は平日7時~24時は毎時3,000円、平日10時~17時の場合は4時間以上で対応可能。土曜・日曜・祝日7時~24時は毎時4,000円。4時間以上利用の場合は終日貸し切りにも対応する。

 馬嶋さんは「オープンから半年、認知度を上げるのに苦労しているが、だんだんとお客さまが定着しリピーター率も高い。イベント貸し切り利用の注文も入るようになり着実に盛り上がってきている。今後も新橋で働く人の役に立ちつつ、オリンピックに向け新橋の活性化に一役買えれば」と話す。「最近は常時白衣を着て営業しており、おすすめの歯ブラシも売っている」とも。

 営業時間は、平日=10時~21時、土曜=13時~18時。日曜・祝日定休。イベントなど貸し切りは、平日=7時~10時、17時~24時(1時間~)、10時~17時、24時~7時(4時間以上の場合、終日対応可)。土曜・日曜・祝日=終日。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング